革ジャンに最高のメンテを

皮革専門クリーニング工場

02_クリーニング工場_差替_540.jpg特殊ソープの洗浄力を最大限に生かすには、それに適した重機が必要である。また、スムーズなクリーニング工程を進めるためにも計算された重機の配置が必要不可欠である。

クリーニング工場の設立に際しては、技術提携先の専門担当者へ設計を依頼し、最適な重機を最適な配置で稼動させる事が可能となった。

更に、同工場内には撥水加工用・リカラー用のスプレーブースや、皮革用ミシン等を設置した修理スペースも併設される。

通常のクリーニング店とは一線を画す工場となっている。